レンタルグローブ革命 RSS

ここ数年、LAやNY, London, Hongkong, Singaporeなど世界の大都市で女性向けの格闘技ジムやキックボクシングジムがすごい勢いで増えています。タレントのローラさんもLAでキックボクシングにハマっているとか。やはりファッション性も大事ということで、Fairtex Brandが人気のようです。 日本でも最近は女性向けのキックボクシングスタジオやエクササイズクラスが増えてきましたね。女性の格闘家といえばOne Championshipで活躍するStamp Fairtexが有名ですが、より多くの女性の方がムエタイやキックボクシングをエクササイズとして楽しんでいただけるのは非常に嬉しい限りです。 一方で残念なことがあります。 日本では女性向けのトレーニングでよく使用されているのが、なんとパンチンググローブなんですね。あのパキスタン製のぺらぺらのやつです。ちなみに海外のジムではパンチンググローブで練習している女性はほぼ見たことがありません。なのに日本ではなぜかおもちゃのようなあの薄いグローブをやたらと見かけます。 ご存知の通り、パンチンググローブはナックルが正確にターゲットにヒットしているかを確認し、よりパンチの精度を高める、という目的のために作られておりどちらかというと上級者向けのグローブなんです。(元K1のブアカーオ選手が昔よくパンチンググローブでヘビーバッグトレーニングしていましたが、やはり正確な当て感・ナックルの感覚を磨くための練習だったと言っています。) おそらく日本人のトレーナーはタイ人トレーナーと違ってパッドワークにおける「当て」が柔らかいというのもあると思いますが、とはいえ薄いパッドしか入っていないグローブではやはり女性はナックルを痛める危険性があります。また安物のパンチンググローブは手首の部分が十分に補強されていないので衝撃で手首が折れ曲がって怪我をするリスクもあります。ですから、常識的には初心者にパンチンググローブを使用させることはほぼありません。 日本では、パキスタン製に代表されるグローブは価格が安いので、ジムではレンタルグローブとして、また初心者のスターターキットとして多く使用されているのだと思いますが、メンバー様の安全とスキルアップを考えるとやはり良い選択ではない気がします。 このように「ガラパゴス現象」とも言える日本だけ特殊な状況なのですが、私どもフェアテックスでは、女性モニターによるマーケティングの結果を反映し、女性の皆様にはBGV14シリーズのシュガーピンクグローブ、6オンスを正式に推奨しております。   海外のジムではレンタルグローブとしてこのBGV14シリーズを揃えているところが多いのですが、理由としては、以下が挙げられます。 - 素材が本革ではなく、マイクロファイバー素材なのであの嫌な臭いがつきにくく、メインテナンスがしやすい、また量産がしやすいため、経年劣化に伴い、都度追加購入が容易であること 今回、お勧めするBGV14-6オンスのグローブですが、 - 重さを6オンスとすることで、巷のパンチンググローブと比べてもさほど差異を感じることのないようにしています。したがって非力な女性でも扱いやすいです。一方で男性でも試合などで使用するグローブなのでインナーのサイズも十分で手を入れた時にタイトな感じはありません。 - One championship で使用されているグローブと同じインナーフォームのBGV14というシリーズのグローブなので耐久性、安全性、デザイン面全てにおいて証明済みです(ちなみにローラさんの使用グローブも同じBGV14です) - カラーはモニタリングで一番人気のあったシュガーピンクをメインカラーとしました。ショッキングピンクというより、上品なマカロンのような薄い色で、膨張色でない黒などの濃い色のウェアとの相性もよくできています。   いかがでしょうか。 キックボクシングやムエタイが女性のファッションの一つになってきた今日、機能性・安全性の向上とともにファッションアイコンとしてのウェアやグローブのデザイン性はもはや無視できません。お洒落に格好よく、そしてインスタ映えする、そんなジムに人は集まります。そろそろぺらぺらのおもちゃのようなグローブを使うのはやめませんか? <ジムオーナーの皆様へ> 「とはいえコスト面でパキスタン製の方が.......」 お気持ちはよくわかります。ジムオーナー様のために、期間限定業務用パッケージをご用意しました。 商品価格 12,430円 10 ペア 80,000円(@8,000円) 20 ペア 120,000円(@6000円) 30 ペア 150,000円(@5,000円) Fairtex BGV14 Sugar Pink 6OZ が揃うジム、ぜひ行ってみたくなりますね♡ お問い合わせはこちらまで。 fairtexjapan@gmail.com   

続きを読む

x